ノルウェー

オスロから出てみるよ!

初のスマートフォンからの更新を試みている、にしいです。

バスにWi-Fiついてるんですよ!わーい!

オスロから出てみるよ!ということで今日(16日22:00)の夜行バスでStranda fjordという場所に行ってきます。乗り換えありで全行程10時間くらいというまあまあ離れた場所なので楽しみです。

どの辺か全くイメージが湧かないと思うのでここでスクショを1つ。


現在地の青い所がオスロなので結構山も越えるし距離もありますね。車で7時間くらいってことは滋賀県から湯沢エリアに行くのと同じくらいでしょうか?そう考えると大したことのない距離に思えてしまうので、距離感覚がスノーボードをしているとおかしくなります。

ワクワクと緊張が交錯しているのは、今回このトリップ、即席のバックパッカー風1人キャンプスタイルでの挑戦だからです。なぜこうなったかと言いますと、

せっかく遠くに行くので長く居たい→でもホテルは高い→テント泊なら無料に近い→じゃあ道具を揃えてみよう

という思考回路だったからです。

結局装備を揃えるのに総額いくらかかったのかを考えてみたんですが、ざっと頭の中でカウントして5500NOKくらいで、食料もろもろ合わせたら余裕で7000NOK(9万近い?)使ってる計算になります。震え声

ホテルに暮らすのと値段買わんねえじゃん!!っていう結論です。むしろ高くね?笑

結果的に、安物じゃなくて後半割とちゃんとしたモノを買う方向にシフトしたのでこうなりました。ですが後悔はしてません!まだまだ使うつもりしてますから!

ホテルに泊まるのか自分でキャンプするのかでは明らかに経験の質と貴重な出会いの機会に差があるように思います。攻めるなら後者を選ぶしかないですよね。自分はただの旅行者でも休暇で遊びに来た日本人でもないつもりなので、その土地を観光視点じゃなくて、吸収出来るもん全て吸収したいっていうスタンスで楽しもうと思っています。

そして、さっそくイヤホンを忘れたことに気付いたので、ポジティブに1週間、自然の音のみを楽しみたいと思います(o_o)

他に重大な忘れ物してないかがマジで心配だ。。


全部こっちで揃えたわりにはちゃんとそれっぽい感じになってませんか?笑

この直後、バスに乗るときにリュックが引っかかって1.5lの水だけ無常にも外に転がっていきました。

スタートがどう考えてもダサすぎる。
続く。
designed by

AVII IMAGEWORKS←HPが新しくなりました。
Atsumi Arai

supported by
PROTY
THREE-M←HPが新しくなりました。
BONX

ピックアップ記事

  1. ノルウェースノーボードシーンの”リアル”はどこにある?
  2. SUPERVENTION2が教えてくれること
  3. スノーボードの祭典でもドレスコードはスーツでした。
  4. 現金は要らない?北欧のキャッシュレス化がすごい
  5. ついにノルウェーは本格シーズンイン!!

関連記事

  1. ノルウェー

    【初】海外トレイルレースに出場しました。その1

    このStrandaにわざわざ来た目的・・・。それはStranda Fj…

  2. ノルウェー

    OSLO PRIDE2016(性のお祭り)

    ちょっとタイムラグがあるんですが、先週は、性的少数者の啓蒙イベントがあ…

  3. ノルウェー

    スウェーデンGoteborgに行ってきた④

    僕の大好きなスウェーデンのウエアブランドCLWRwearの本社にアポな…

  4. ノルウェー

    たかひろ、仕事見つけたってよ。

    こっちにきてビッグトリックをメイクしました。というのも、仕事が…

  5. 日記

    「Forever Young feat. UVERworld」AK-69

    僕はUVERworldが大好きなんですが、最近AK-69と対バンしたり…

  6. ノルウェー

    今の自分は狂えてるのか?

    最近本当にジェットコースターのように毎日が流れていくので、ちょっと心の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP