ノルウェー

【初】海外トレイルレースに出場しました。その1

このStrandaにわざわざ来た目的・・・。それはStranda Fjord trail raceに出ること!

stranda

このページの写真を見てその景色のスケールの大きさに「これは行かねば!」と直感的に思いました。

僕は日ごろからよく走っていまして、「どうせ走るんなら自然いっぱいの山の方がいいなー」という軽いノリでトレイルランに興味を持ち、約一年前に野沢温泉スキー場のトレイルランの大会でデビューしました。そこから2回ほど去年レースに出場し、今回のStranda fjord trail raceが4回目のトレイルランです。経験値的には初心者に毛が生えた程度ですが気合いとやる気は一人前なのでなんの恐れもなくエントリー。全行程33km累計標高差3000m(!?)という自己ギネスのしんどさです。

レースの受付は8月19日、レース前日の朝10時からです。さすがにレースで一位になるのは難しいと思い、せめて一番に受付を済ませてエントリーしてやろうと15分前から運営本部の前で座り込みをしました。運営もそのやる気に、やや引き気味で受付10分前に扉を開けてくれました。

受付を済ませると、

Oscarさん「お前がエントリー1番だコングラチレーション」

というお言葉をいただき、1番に黒板に名前を書く権利をもらいました。

IMG_2041

(もうちょい堂々とでっかく書いたら良かった・・)あと100人くらいここに書くので気を使っちゃいました。

 

そしてレースの参加同意書ももちろん英語!

IMG_2035

そう、山で何があろうともすべて自己責任です!!

 

レースに参加すると大体、協賛品やシャツがもらえます。海外での参加賞はこんな感じ。

IMG_2045

salomonがオフィシャルでスポンサーしてくれているのでシャツもsalomonのいいやつをくれました。非常にありがたい。特筆すべきは写真左上にあるStranda産生ハム!これがめっちゃおいしかったんですわ。レース後のビールのおつまみにしました。

写真左下が今回このレースのコースマップです。等高線とか久しぶりに見ました。

ほんで山を3つ4つか登って降りるわけですが

「ちゃんとコース分かるのか俺?」

日本のトレイルレースでは親切なスタッフさんが分かりにくいポイントに多数配置されていて迷う方が難しいくらいです。しかしここは海外、そんな親切なわけがないだろう。

IMG_2043

渡された地図を見てまあまあ不安になりました笑 コンパス買っといてよかったなあ。

レース前日の夜はホテルでパスタパーティーがあるとのことだったので参加しました。

IMG_2076

3日間のキャンプ生活で飢えた僕はここでパスタを死ぬほどがっつきました。となりのスウェーデン人がお前食いすぎだろってちゃんと突っ込んでくれました。

パスタが終わるとノルウェー語と英語でのランナーズミーティング。ここではコースの状況や、どこで補給できるかなどレースにかかせない情報を教えてくれます。

IMG_2079

 

英語早くて全然わからなかったので後で「コースが分からないのが不安です。」と質問にいくと、赤いマーカーが打ってあるから大丈夫だぜ!!you can do it!というあまり不安が解消されない回答を頂きました。

まあスタートしてみりゃ分かるでしょ。ということでそんな不安は置いておいて、明日見れるであろう雄大な景色に期待し眠りにつくのでありました。

翌日に続く。

 

designed by

AVII IMAGEWORKS←HPが新しくなりました。

Atsumi Arai

supported by

PROTY

THREE-M←HPが新しくなりました。

BONX

 

 

ピックアップ記事

  1. 【レビュー】BONX Gripを買うか迷ったら見て欲しい!!
  2. ノルウェースノーボードシーンの”リアル”はどこにある?
  3. Hammer Banger Session2018に行ってきました
  4. 現金は要らない?北欧のキャッシュレス化がすごい
  5. ついにノルウェーは本格シーズンイン!!

関連記事

  1. SNOWBOARD

    いつの間にかスキー場を動かしていた話

    16-17シーズンの初滑りを10月19日にしました!インスタにもF…

  2. LIFE STYLE

    近所のトレイル走ってみた。

    夜中でも外が微妙に明るく、体内時計が馬鹿になってて、フルオート…

  3. LIFE STYLE

    Osloの近くの綺麗な湖(sognsvann)。

    ノルウェーでは、オスロの中心から自転車を1時間走らせると、日本…

  4. LIFE STYLE

    自転車をコンセプトにしたオスロのカフェがおもしろい。

    OsloにあるPelotonという自転車をコンセプトにしたカフェに行っ…

  5. LIFE STYLE

    オスロの日曜日の午前中。

    仕事が昼からなので、出来るだけ朝の時間を有効活用したい生活リズムで過ご…

  6. SNOWBOARD

    ノルウェーのオスロを舞台にしたVideo blogがスタート!!

    ノルウェーのオスロを舞台にしたVideo blogがスタートしました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. LIFE STYLE

    帰国後とこれからのこと
  2. LIFE STYLE

    25歳の誕生日を迎えて。
  3. LIFE STYLE

    ノルウェーとヨット(セーリング)
  4. LIFE STYLE

    オスロに後輩が来ました(2ヵ月ぶり2人目)
  5. ノルウェー

    ノルウェーで生きてゆく。
PAGE TOP