スノーボード

Osloのシーズンはまだ終わらない。

今年のノルウェーは記録的暖冬と少雪で過去60年でワーストだと言われましたが、
4月8日現在、まだOsloではスノーボード、スキーを楽しむことができます。

一応4月17日までの営業だそうです。

IMG_1213_R

IMG_1214_R

オスロの気温は連日20度近くまで上がってガンガン晴れていますが、冬の人口雪の蓄えでまだ滑れます。
気温高くて雪が水分多すぎて板が全く走りませんが。。笑

でもコーラとか飲みながら軽いリゾート気分です。

IMG_1211_R

ミニパイプとスーパーパイプも元気に営業中です。

でもちょっと思うこともある。

IMG_1216_R

写真を見ても分かる通り完全に春です。笑

で、このスキー場にだけ雪が付いてるわけですが、自然視点から見ると不自然極まりないなと。
実際のところ今年ほとんど雪降らなかったので気温が氷点下の時に人口雪作りまくったおまけなんですよね。

それって多分すごいエネルギー使ってるし、リフト動かすのも、車でスキー場にアクセスするのも同じ。
自然と一つになれるスノーボード!とは言っても、いろんなことにエネルギー使いまくって無理やり滑ってるのを考えるとなんだか全然環境にフレンドリーじゃなく、気候変動へのスイッチを自分たちで踏みまくっているような気がしなくもない。
自分たちがやってるスノーボードが実は環境に負荷かかりまくってることを理解してその負荷を少しでも帳消しに出来るような動きが日常生活で出来るとより”自然と一つになれるスノーボード!”の説得力が増すんじゃないかと思う。

で、ノルウェー人スノーボーダー達を見ていると雪山から消えるのが早い!!

春が来た→スケート

という感じで気付いたら集合してる場所がスキー場よりもスケートパークの方が多くなってるじゃないか。
もちろんギリギリまで粘っている層もいるけど(オレとか)

それを見て思うのは、季節ごとの楽しみ方がうまいんだよなあ。
無理して季節の流れに逆らわず横乗りを楽しむ。
横乗りじゃなくても釣りとかランニングとか他のことでもいいんじゃなかろうか。
それが一番自然とフレンドリーな楽しみ方であって、かっこいいフリースタイラーなのかも。

春が来たらこんな感じでみんな外に座ってるもんね!まじで皆太陽が大好き。
IMG_1226_R

とはいえ僕はもう少し雪を追いかけたいので、
明日からスウェーデンのKlappen ski resortに一週間行ってきます!!

調子を見ながらいろんなことにトライしていこうと思ってるのでお楽しみに。

続く。

—————————–
ブログランキング参加中。更新してないと落ちてくな笑

スノーボードランキング

ピックアップ記事

  1. SUPERVENTION2が教えてくれること
  2. いつの間にかスキー場を動かしていた話
  3. ついにノルウェーは本格シーズンイン!!
  4. ノルウェー流!!アーバンスノーボードのすすめ【ライフスタイル】
  5. 現金は要らない?北欧のキャッシュレス化がすごい

関連記事

  1. スノーボード

    Video blog第三弾を早くもリリース!

    Video blogの第三弾が出来上がりました!今回はオスロの…

  2. スノーボード

    オスロから若干離れた小さなスキー場の大会に出てきた。

    Ringkollenというスキー場であったSpring melt do…

  3. スノーボード

    スキー博物館のクオリティの高さと伝わってきたもの

    スキー博物館と聞いてまず何を思い浮かべるだろう・・・スキーの歴…

  4. スノーボード

    CLWRが好きだからスウェーデンの本社に行ってみた

    2年前に日本でCOLOUR WEARが展開されるようになってから毎年C…

  5. スノーボード

    どうしたノルウェー雪がないぞ!?

    相変わらずほぼ毎日滑り続けていますが、なぜか最近温かいんです。…

コメント

    • 青木陽平
    • 2017年 4月 14日

    初めまして。
    青木陽平と申します。
    今ノルウェーにワーキングホリデーできているんですが、satoについてお伺いしたいのですがよろしいですか?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP