LIFE STYLE

東京でシェアハウスという響きの良さ。

東京でシェアハウス。
この響き・・・・

皆さんはまず何を思い浮かべますか??

テラスハウス。

リアルな話、東京のシェアハウスはテラスハウスなのか?

検証してみます。(1週間の感想)

なぜシェアハウスへ?

私、とりあえずお金なく、家具のことも考えることがめんどくさかったので、
ある程度場所だけネットから便利そうな所を選んで下見なしで転がり込みました。

場所はとある神奈川県の田園都市線沿い。
住んでから知ったんですけど田園都市線って駅員さんが手で押し込んでくるらしいですよ。

youtube上の都市伝説と思ってたのにまさか目の前に広がってるとは。
SUGOIZE TOKYO。

シェアハウスの魅力は何と言っても家具付きってところなんじゃないんでしょうか??
家具を揃えなくていいってのは結構ストレスないです。

しかも俺が選んだシェアハウスは今年3月の新築物件!!
予想通りの綺麗さで家賃の高さ以外ほとんどケチを付けるところはないです。

どんな人が住んでいるか

うちのシェアハウスは最大15人くらいが同時に生活出来る仕様になっています。
まあ満室じゃないので実際のところ10人くらいが住んでいます。

人口構成でいうと半分くらいが外国人で半分が日本人です。
男女比も半々くらいですかね。

-住んでる理由-
外国人の場合
・留学中
・日本でインターン
・就労ビザで
・日本がめっちゃ好きだから

日本人の場合
・考えるのがめんどくさかった人(俺)
・とりあえず他の賃貸が決まらないので
・もうすぐ海外に行っちゃうので
・まあ新築だし

といった感じです。

テラスハウスのような”死ぬほどの恋をしにきた”というような理由で入居している人はいませんでした。

シェハウス掃除事情

通常のシェアハウスでは恐らく住居人が持ち回りで掃除を交代していくと思いますが、
僕が住んでいるところに限っては毎週月曜日と金曜日に掃除のおばちゃんが掃除をしに来てくれます。

ということは1番シェアハウスで喧嘩になりやすい掃除という部分で全くトラブルにならない。
これは非常にありがたいことです。
ネットで調べてると大体のトラブルは掃除に付随しているみたいなので。
掃除付きの物件はアツいかもしれないですね。
冷蔵庫も一人一台そこそこ大きいのがあるので食料争奪戦とかにはならない。
多分普通はでっかい冷蔵庫の共有。
冷蔵庫トラブルもよくあるとか。

掃除してくれる人がいるからだと思いますが、この住んでるシェアハウス、シェアハウスにしては家賃が高い。
とある住人いわく「ある程度の家賃じゃないと民度が下がるからこれでいい」とのことで、
非常になるほどポイントでした。

シェアハウスめんどくさいところ

今のところほとんどノンストレスなんですけど、強いてあげるならば、
風呂場とかに自分の物を置きっぱなしに出来ないところですね。

自分1人で住んでたらいろんなもの展開しまくってそこにおいておけば良いんですけど、
シェアハウスは他の人が使うので一旦全部撤収しなきゃいけない。

これがちょーーとめんどくさい。
まあでも放置しとかないからずっとキレイに保たれてるんでいいっちゃいいんですけどね。

いまのところは特に不満ってないですよね。

いいシェアハウスに多分転がり込んだのかも。

やっぱテラスハウスは妄想

でもやっぱテラスハウスのイメージが強いシェアハウス。

結論からいうとテラスハウスを妄想してシェアハウスに入居するとガッカリするぞ、ということです。
(まああんな美男美女だけが住んでるわけがないしちょっと考えたら分かるけど)

でも俺こんなイケてるリビングのシェアハウスに住んでるんだぜ?
それでも言ってんだから!!笑

こうやってルームメイトと飲んで楽しみましょう。

続く。

ピックアップ記事

  1. ノルウェーならスノーボードと仕事を1日で両立出来る
  2. BURTON QUALIFIERSに出場してきた
  3. ついにノルウェーは本格シーズンイン!!
  4. ノルウェースノーボードシーンの”リアル”はどこにある?
  5. Hammer Banger Session2018に行ってきました

関連記事

  1. LIFE STYLE

    前十字靭帯再建手術から3ヶ月の現在地

    どうもかなりご無沙汰してます。たかひろです!前十字靭帯断裂…

  2. LIFE STYLE

    スウェーデンGoteborgに行ってきた④

    僕の大好きなスウェーデンのウエアブランドCLWRwearの本社にアポな…

  3. LIFE STYLE

    LGBT先進国ノルウェーのお祭りOSLO PRIDE2016に参加してきた

    ちょっとタイムラグがあるんですが、先週は、性的少数者の啓蒙イベントがあ…

  4. LIFE STYLE

    オスロの日曜日の午前中。

    仕事が昼からなので、出来るだけ朝の時間を有効活用したい生活リズムで過ご…

  5. LIFE STYLE

    ようやくオスロにも再び雪が降り始めました。

    どうもたかひろです。ここにきてようやくオスロにも雪が降り始めま…

  6. LIFE STYLE

    ”当たり前”で片付けてしまうのは危険なこと。

    自分が居る世界の”当たり前”を相手に押し付けるのは危険だなと思った話を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. LIFE STYLE

    自分へのご褒美(NIKESB CHECK SOLAR)。
  2. SNOWBOARD

    ノルウェーならスノーボードと仕事を1日で両立出来る
  3. SNOWBOARD

    BENCH HEAVENというイベントでみたフリースタイラーの本気。
  4. SNOWBOARD

    ついにノルウェーは本格シーズンイン!!
  5. SNOWBOARD

    スノーヴァ溝の口で写真のリハーサルしてきた
PAGE TOP