スノーボード

簡易ワックス台を100均にあるもので作ってみた。

あけましておめでとうございます。

年末年始はバタバタしまくって(ずっと滑ってた)たので結局1年の振り返りも新年の抱負的なものも出来ずにここまで来ちゃった。
そういう系の記事は次回以降にして、今日は100均にあるもで簡易ワックス台を作る方法でも紹介しようと思います。

今、シェアハウスに住んでいて実家に住んでいた時みたいにいろんなものが身近にあるわけじゃないので、
とにかくスノーボードにワックスをかけるのに最適なモノが何もない。

というわけで100均にあるものでなんとか出来ないかと思って作ってみました。
作ってみましたとは言っているものの何も作っていません。

用意するものは
・風呂用のイス(小)×2
・すべり止めマット

以上。

もうこの時点で完成形はある程度イメージ出来ますよね笑

上記画像みたいにすべり止めマットを調子良いサイズに切って乗せるだけ。
風呂のイスが滑る場合は風呂のイスの下にもマットを引いちゃいましょう。すべりどめシートめっちゃ余るので。

これだけでかなり快適にワックスを塗ってはがせますよ。
ぜひお試しあれ。

ピックアップ記事

  1. スノーボードの祭典でもドレスコードはスーツでした。
  2. 現金は要らない?北欧のキャッシュレス化がすごい
  3. SUPERVENTION2が教えてくれること
  4. Hammer Banger Session2018に行ってきました
  5. ノルウェースノーボードシーンの”リアル”はどこにある?

関連記事

  1. スノーボード

    オスロならハーフパイプを4月末まで楽しめます。

    季節外れの雪が昨日降りました。4月の末になって雪が降るのはなかなか…

  2. スノーボード

    ノルウェーと日本を舞台にしたmochifilmについて

    ノルウェーから更新しているたかひろです。実は少し前に動画は上げ…

  3. スノーボード

    SUPERVENTION2が教えてくれること

    今ノルウェーで話題のSUPERVENTION2という映画を見てきました…

  4. スノーボード

    ノルウェーくらいウィンタースポーツが身近にあってほしい

    昨晩また予期せぬ15cmくらいの雪がオスロに降りました。そして…

  5. スノーボード

    ノルウェーOslo vinter parkがついにOPEN【オスロから最も近い】

    Osloの中心から電車で40分ほどのところにあるOslo vinter…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP