LIFE STYLE

最近僕が買ったものを紹介する。

最近いろいろ買い物をした。

Dickies874

まずはDickies874

※画像はコチラより引用

こういう感じね。
最近スケーターの中で定番のスタイルになってる(昔から?)テーパードの効いたスラックスを、ちょいロールアップで履くのをやりたくなった。
いろいろ調べていると、Dickies874レングス30というのがそのスタイルには調子いいらしく、インターネットで2500円くらいで見つけて購入。

結構トップスのサイズ感が難しかったりする。
個人的的にはアレックオストーレング的な渋い感じをイメージしたい。

まだ俺にはシャツインスタイルはハードルが高い。
スボンの丈感はというと、足が短いからか3ロールアップくらいが調子良い。

ズボンのシルエットとしてきれいなのは2ロールアップ目くらい。

自分で裁断しちゃうか迷う・・。
でも2500円くらいなら思い切って切っちゃっても良いかも。

Dylan riederみたいなスタイルへのあこがれでございます。

※画像はコチラより引用

Happy Socks

次はHappy Socks
Dickies874に合わせるのと、ハーフパンツに合わせるおしゃれな靴下を探していた所、instagramのアドバタイズに出てきたのを発見。

本当はSTANCE SOCKSを履きたいのだが、靴下1足に2000円以上出せるほどの靴下愛はない。
でもおしゃれな靴下がほしい。そんなニーズを満たしてくれたのがHappy socks。

たまたまサマーセールということもあり全品30%オフの送料無料だったのでトライしやすかった。

結局1ヶ月くらいで5足を購入。

いまではコーディネートの主役になってます。

個人的にはアスレティックラインがおすすめ。
滑りにくいコットンだからスケートシューズとも相性がいい。

下位ラインもコットンが50%以上だけど、靴によっては、ややスリッピーなのでスケートには向かない。そこだけが残念ポイント。

ただGUとかH&Mの安い靴下は、かなり化学繊維を使ってるのでもっと滑る。
これについてはまた別記事で書こうと思う。

靴下にハマった夏でした。

参考にしたのはウリックバダチャーさん。

ELECTRICの40LのバックパックとVOLCOMのビーチサンダル

もともとはVOLCOMのサンダルを探しに、某量販店に足を運んだのだったが、そこのワゴンにELECTRICの40Lのバックパックを発見。
なんと2980円で売られていたのである。
僕はこのリュックが1万5000円級だと知っていたので迷わず購入。

以後、トリップでは欠かせない活躍を見せている。

サイドポケットの容量がデカくて1Lくらいのボトルが簡単に入るし、スケートストラップも付いている。
Macbookが入るスペースもあるし、サーフィンの道具+仕事セットが入るくらいの容量。

VOLCOMのビーチサンダルは言うまでもなくかっこいい。

アイラブVOLCOM。

今も昔もかっこいい。ビーサンの底が砂浜を歩くとVOLCOMストーンの後が付くようになってるのとか好き。
そういうとこ。

G-SHOCK DW-5600E-1V

久しぶりに腕時計がふと欲しくなった。
予算的には1万円以下のベーシックな時計をなんとなくイメージしていた。

AmazonでG-SHOCKを検索してみると、結構安い!

しかも昔からちょっと欲しかった映画のスピードモデルの後継機がなんと1万円以下である!キアヌリーブス!!

というわけで即買いしてしまった。

黒で大きすぎす、地味だけど地味すぎず飽きない。
初代G-SHOCKから愛されてきてる名盤。

何故か箱開けた瞬間から1秒の狂いもなかったw

最近柄シャツにハマっていて服の主張が強すぎるので、そんな時、何も考えず選べる腕時計。

[カシオ]casio G-SHOCK BASIC FIRST TYPE DW-5600E-1V メンズ 【並行輸入品】
Casio(カシオimport)
売り上げランキング: 29

続く。

ピックアップ記事

  1. 現金は要らない?北欧のキャッシュレス化がすごい
  2. ノルウェースノーボードシーンの”リアル”はどこにある?
  3. 【レビュー】BONX Gripを買うか迷ったら見て欲しい!!
  4. いつの間にかスキー場を動かしていた話
  5. スノーボードの祭典でもドレスコードはスーツでした。

関連記事

  1. LIFE STYLE

    社会人一年目で教えられたことを思い出してみる。

    どうもたかひろです。恋ダンスの動画をあげたらいつもとコメント層…

  2. LIFE STYLE

    Holmenkollenに行ってみた。

    自転車さえあればどこまででも行ける(ような気がしていた)。。中…

  3. LIFE STYLE

    海外(ノルウェー)の美容室で”おまかせ”をオーダーしてみた。

    15分カットのcuttersというお店がオープニングイベントで無料カッ…

  4. LIFE STYLE

    走ることから見出したもの。

    ここ数か月スノーボードよりもどっちかというと走ってます。このブログを見…

  5. LIFE STYLE

    オスロで日本食(うどん)が食べれるイベントに行ってきた

    先週の日曜日、近所で日本食(うどん)を食べられるイベントがありました。…

  6. LIFE STYLE

    LGBT先進国ノルウェーのお祭りOSLO PRIDE2016に参加してきた

    ちょっとタイムラグがあるんですが、先週は、性的少数者の啓蒙イベントがあ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. LIFE STYLE

    慣れは優れた機能だがそれは人の成長を止める
  2. SNOWBOARD

    【レビュー】BONX Gripを買うか迷ったら見て欲しい!!
  3. SNOWBOARD

    ノルウェーのオスロを舞台にしたVideo blogがスタート!!
  4. LIFE STYLE

    Osloの近くの綺麗な湖(sognsvann)。
  5. ノルウェー

    ノルウェーはどこでも泳げる。
PAGE TOP