SNOWBOARD

週末にベストパフォーマンスをスノーボードで発揮するには?

スノーボードにおける、身体のコンディショニングはめちゃくちゃ難しいと最近感じる。
27歳になったからか分からないが、雪山に到着してからスイッチが入るまでのタイムラグがけっこうある。
昔はそんなことなかったかもれないし、実はそんなことがあったかもしれないが感じるのだ。

よくよく考えたらスノーボードは結構タフだ。
深夜または早朝に起きて3時間も運転してそこから滑りはじめる。車の運転からスノーボードは既に始まっていると言っても過言ではない。
運転もなんだかんだで結構集中力を使うし消耗する。そこからベストパフォーマンスを雪山で発揮しなければいけないのだから本当に大変だ。

そう考えると、スノーボードは滑走日の前日から始まっている。前日は翌日ベストなパフォーマンスをするために飲酒はほどほどにして早めに寝た方がいいのは間違いない。いや、実はもっとその前から始まってるかもしれない。充分な睡眠時間を確保しようと思ったら、仕事をちゃんと定時で終わらせて早く家に帰る必要があるだろう。それだけじゃなく、身体の状態も動けるように運動をかかさず食生活にも気をつけたほうがいい。

大げさに言うと日常の全てがスノーボードに繋がっているのである!
そこまでストイックになる必要もないかもしれないが、年齢を重ねると10代のころのようにはいかないこともさすがに出てくる(認めたくないけど)。
集中力を欠けばそれだけ怪我のリスクもある。休みの日にベストなパフォーマンスを雪山で出すのはそう簡単なことではない。だからこそ日々の積み重ねを大事にして、俺は常にベストパフォーマンスを出せる準備をしておきたい。

続く。

スノーボードランキング

ピックアップ記事

  1. ノルウェースノーボードシーンの”リアル”はどこにある?
  2. Hammer Banger Session2018に行ってきました
  3. 現金は要らない?北欧のキャッシュレス化がすごい
  4. ついにノルウェーは本格シーズンイン!!
  5. いつの間にかスキー場を動かしていた話

関連記事

  1. SNOWBOARD

    いつの間にかスキー場を動かしていた話

    16-17シーズンの初滑りを10月19日にしました!インスタにもF…

  2. SNOWBOARD

    Kamikazu Premireに行ってきたよ

    今季最も話題のKamikazuの東京試写会に行ってきた。この試…

  3. SNOWBOARD

    スノーボーダーのキャリアをノルウェーで考えてみた

    プロスノーボーダーとはなんなんだ?日本でもこの問いはよく議論されて…

  4. SNOWBOARD

    ノルウェーならスノーボードと仕事を1日で両立出来る

    日曜日にVaringskollenというオスロから電車で40分のスキー…

  5. SNOWBOARD

    ノルウェーの大物とのセッションがついに実現

    週6で滑り始めた途端に更新が減ってしまった現状に、自分で自分に割とがっ…

  6. SNOWBOARD

    Osloのシーズンはまだ終わらない。

    今年のノルウェーは記録的暖冬と少雪で過去60年でワーストだと言われまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. SNOWBOARD

    オスロから若干離れた小さなスキー場の大会に出てきた。
  2. SNOWBOARD

    【レビュー】BONX Gripを買うか迷ったら見て欲しい!!
  3. LIFE STYLE

    仕事と好きなことの垣根はないほうがいい
  4. LIFE STYLE

    5月28日(着いた日)
  5. SNOWBOARD

    BENCH HEAVENというイベントでみたフリースタイラーの本気。
PAGE TOP